2012年06月19日

クイックマッチョの使い方

筋トレをしてマッチョになりたい男性は多い。道具を一切使用せず行う筋とれと比較すると、プロ選手が愛用しているような筋肉トレーニング器具を用いた方が何倍も効果的で、効率がよいです。今回は自宅で筋肉トレーニングができるシェイクダンベル、クイックマッチョの使い方、トレーニング方法について解説してみる。

その前に簡単にクイックマッチョの構造を説明すると通常のダンペルと違い、中に重しが入っているのが特徴。クイックマッチョを上下左右に振ることでこの重りが移動し、実際の重量以上に負荷がかかるように設計されているそうだ。また、振る速度に応じて、負荷をコントロールできるのがメリット。肝心の使い方、やり方だが、基本ポーズは4パターン。

1.両手で持って前後に振る。これにより腕と胸筋を鍛錬できる。
2.片手で持ち上げ、横方向にフリフリする。腕と肩に効果的なエクササイズ方法。
3.両手で持ち、カラダの前で左右に動かす。腕と上半身に効果が期待できる。
4.両手で持ち、頭の後方に持っていき、上下させる。腕と背筋を鍛えるのに効果がある。
以上、4パターン。

ただ、中に重りが入っているだけで、基本、ダンベルと似たような構造なので、アイデア次第で色々な使い方ができそうでいいな。一応、クイックマッチョ(正規品)には、効果的な使い方が分かるDVD(2枚セット)が特典として付属しているので、まずはその動画を観て、やってみる。慣れてきたら、自分に合ったやり方を模索してみる…というのでもいいかもしれないが。
posted by クイックマッチョ at 14:03 | 使い方

2012年06月18日

クイックマッチョが人気らしい

ダンベルにそっくりですが、シェークウエークの1つである「クイックマッチョ」ってどうなんだろう。※英語ではshake weight for menという。

NBAのスポーツ選手にも愛用者がいるそうだ。筋肉トレーニングを自宅で行うならダンベル型のシェイクウエークは楽ちんでいいな。クイックマッチョの場合、主に二の腕、大胸筋、腹筋、背筋などの筋肉トレーニングに効果を発揮するのだそうだ。

筋とれというと、床や柱を使って行っている人もいると思うのだが、それ専用の筋肉トレーニング用品を活用した方がムリなく効率的にパワーアップできていい。下半身は鍛えられないが、マッチョになるためのトレーニング用としては丁度いい便利なサイズもいい感じだと思う。

やり方は簡単で手で持って、上下左右にフリフリと動かすだけ。クイックマッチョで筋肉マッチョを目指すなら、ワンセット60秒、これを一日何回か繰り返せば良いそうだ。シェイクダンベルであっという間に筋肉が盛り上がったオトコになる訳ではないが、結構筋肉を鍛錬する器具としては評価が高いようで安心できる。自宅で気軽にマッチョの時代到来だなこれは。興味のある人は右上で感想一覧をチェックできる。
posted by クイックマッチョ at 23:27 | クイックマッチョってどうよ?

2012年06月17日

シャイクダンベルが話題なの

昔ながらのダンベルはもう廃れてきているのかな。シェイクダンベルが最近では主流になってきているんだろうか。

ダンベルというと、手で持ちやすい形をした鉄の塊でした。ですが、最近はこのダンベルに一工夫を施し上下させると、芯のところにある重りがぶるぶるなって、実際の重み以上の負荷を与えてくれるそうだ。なので結果、少ない運動量で従来のダンベル以上の効果・効き目が得られるのだそう。こういったトレーニング器具って要するに、”効率的”に筋トレができる筋肉を増強することができるように作られている。で、その傾向が遂にダンベルにも押し寄せてきた…という感じがするな。

因みに上のクイックマッチョの場合には、ダンベルの●●倍の運動効果が期待できるそうだ。このままがんがん改良を加えていけば、将来的には、たった一分でダンベルの10倍とか20倍の効果のある筋トレマシーンとかも登場したりするのかな。とりあえず、今現在注目を集めているのはQuickmachoだそうだ。
posted by クイックマッチョ at 16:09 | クイックマッチョ 日記

クイックマッチョを女性が使っても効果あるのか

ネット上を徘徊していたら、女性による投稿を見かけることがあります。筋トレグッズなので、男性も女性もないとは思いますが、女性の場合、気になる点は以下の点です。

男性用に作られた筋トレグッズで女性もトレーニングできるのか?

男性専用のエクササイズ用品だと、ある程度腕力とかがないと、厳しいことも多いです。女性の場合、細マッチョになりたいということで、こういった筋トレアイテムを愛用される方がいらっしゃるようです。そういう場合にチェックしておきたいのが、誰でもできる系です。

筋肉への負担量を調節できる筋トレマシーンとかならOKでしょうね。

まぁ、メタボ全開な男性でもこういったトレーニング器具を購入する人はいます。そうした人でも安心して使えるようにできているものなので、大半の筋トレグッズは筋肉の弱い女性でも問題なしです。勿論、中にはアスリートばりの強靭な筋力の持ち主でないとハードすぎる器具もあります。

が、クイックマッチョの場合、ある程度運動量を調節できるので、女性でも問題なく、シェイクウェイトできると思います。というかクイックマッチョの場合、変に筋肉バキバキな人よりもある程度、筋力に自信のない人の方がいいようです。あまり筋骨隆々な人だと、肉体への負荷が少なくって物足りないという感想を抱く人をよく目にしますから。以上、クイックマッチョは女性でも効果があるのかでした。
posted by クイックマッチョ at 15:47 | 効果

クイックマッチョ シェイクウェイトってどう

「クイックマッチョ シェイクウェイト(Shake Weight)」って最近、話題なんだろうか。ネットで検索してみると、動画がやたらとUPされているようだ。

何だか最近、あのAmazonさんで売れ筋にランクインしているんだよな。勿論、全商品の人気度ではなく、「スポーツ&アウトドアストア」での話だけど、ここ最近、じわじわと注目度がうなぎ登りみたいだ。通常のダンベルと比較すると、気持ち大きめなエクササイズ・グッズなのだが、ぶるんぶるん上下するんだよね。その振動を活用して少ない振り方でみるみる筋力が付いていくそうだ。普段運動をあまりしていなくてメタボ気味な人だと、1分程度やるだけでも筋肉痛になるなんてこともザラらしい。

ダンベル型のエクササイズ用品なので、下半身ではなく、上半身向きの器具。電池不要、ACアダプターなどのいらない手軽に何時でもできる筋トレグッズなのがいいな。レビュー評価、感想口コミも近頃、ぼちぼち投稿数を伸ばしている。日頃、それなりに重度の筋トレをこなしている人からすると多少、物足りない…というレビューを投稿が目立つ。が、デスクワークが多く運動不足気味の人には高評価なアイテムなようだ。ちょっと、面白そうである。
posted by クイックマッチョ at 15:35 | クイックマッチョ 日記